« ジェット機より凄いいびきをかく女性 | トップページ | 半身を灰色の毛に覆われ「ネコ少女」と呼ばれた少女(画像あり) »

2009年10月21日 (水)

肌にコーランの一節が現れるロシアの幼児(画像あり)

 ロシアはダゲスタン共和国で、皮膚にコーランの文字が現れる幼児が話題になっている。
 アリ・ヤクボフ君(9か月)の両親は、誕生後まもなく彼のあごに「アラー」の文字が現れるのを見て驚いた。以来、彼の背中や腕、足、腹に多数のアラビア文字が現れるようになった。この現象は週に2度の頻度の起こり、新しい文字が現れる頃には前の文字は消えているという。
 医師はこの不思議な現象を説明できていないが、何者かがヤクボフ君の肌に書いた可能性は否定している。
 母親のマディナさんは、夫ともども、息子の肌に文字が現れるまでは特に信心深くはなかったという。はじめのうち夫妻はこの不思議な文字を誰にも見せなかったが、医師に見せることにしたという。今ではヤクボフ君は地元のイスラム教徒の敬意の的だという。
 地元の議員アクメドパシャ・アミララエフさんはいう。「この子は正真正銘神の御業です。アラーは暴動や緊張を鎮めるためにダゲスタンにこの子をつかわされたのです。」
 マディナさんは「このサインは普通週に2回、月曜と木曜から金曜にかけての夜に現れます。この文字が現れる時アリは機嫌がわるくなります。泣き出して体温が上がるんです。これが起きる時さかんに動くので抱いていられなくなりゆりかごに入れます。息子が苦しむのを見るのはつらいものです。」と語った。 (The Sun:画像あり)
 

10月 21, 2009 at 12:28 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/46540650

この記事へのトラックバック一覧です: 肌にコーランの一節が現れるロシアの幼児(画像あり):