« 町長、下着泥棒で懲役2年の実刑 | トップページ | 犬が生首をくわえて帰る »

2010年2月14日 (日)

UFO懐疑論者の前にUFO出現

 英国デボン州エクスマスで、UFOの懐疑論者の前にUFOが現れ、彼は恐怖で逃げる際に足をねんざした。
 元技術者でUFO懐疑論者のロイ・ショーさんは、飼い犬「シドニー」を連れフィアー公園で夜の散歩をしていたところこの「接近遭遇」を体験した。ショーさんはいう。「その物体は直径9mくらいの円形で、長さは30mくらいあったんだ。周囲には赤と青の点滅する光がついていたよ。」「公園の芝生の上に着陸しているように見えた。白い影としか言いようのないものが近づいてくると、飼い犬は唸ったよ。」「それは高さ1.2mくらいの半透明なもので、『マイ、マイ』と聞こえる低いうなりをたてながら非常にゆっくりこっちに近づいてきたんだ。私はたちすくんでしまったよ。」
 デボン州のUFOの専門家ナイジェル・ライトさんはいう。「これはUFOと接近し乗組員と遭遇する、第三種接近遭遇です。貴重な目撃例です。」 しかしショーさんは懐疑論のスタンスを変えるつもりはなく、どう土曜の出来事を説明したらよいか途方に暮れているという。 (Metro:ショーさんとシドニーの画像、ショーさんが描いたUFOと宇宙人の絵あり。)【吉】

2月 14, 2010 at 10:27 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/47569043

この記事へのトラックバック一覧です: UFO懐疑論者の前にUFO出現: