« インドネシアのイスラム最高位団体、祈りの方角を誤って発表 | トップページ | リボンを結んだチンコのポスターを貼りまくった男、逮捕 »

2010年7月21日 (水)

飼い犬との性生活を獣医に相談した男、逮捕

 フロリダ州在住のアーマンド・M・パッチャーさん(64)は悩んでいた。最近クリスティーとの性生活がうまくいかないのだ。クリスティーと交わっていても、彼女は楽しんでいないように見える。彼は思い立って医者に相談することにした。「…というわけなんですよ先生。多分私が最近スタミナ不足だからだと思うんですが。」医師は通報した。彼は獣医、クリスティーはパッチャーさんの飼い犬のグレートデーンだったからだ。
 パッチャーさんは飼い犬とのセックスが立証されれば5年間の懲役となる。彼は虐待は否定しているという。なお犬のフルネームはクリスティー・ブリンクリー。往年のスーパーモデルの名だ。(Metro)【吉】

7月 21, 2010 at 11:30 午後 今日の犬 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/48941493

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い犬との性生活を獣医に相談した男、逮捕: