« 2010年重大ニュースまとめ(1) | トップページ | 2010年重大ニュースまとめ(3) »

2010年12月26日 (日)

2010年重大ニュースまとめ(2)

【マニア】
 続いて世界のマニア動向だ。なんだエロの続きがと思われる諸氏もおられるかもしれないが、そのとおりである。今年もオリジナリティ溢れる性のマイノリティたち、重箱の隅をつつくような性の求道者たちが様々な事件を繰り広げた。
 まず新年早々英国ではチンコを鉄パイプにつっこみ外れなくなった男性が救出されている(チンコからパイプが外れなくなった男性、グラインダーで救出)
 社会的地位を得ても心の奥底に潜む欲求は変わらない。2月には英国で現役の町長が下着泥棒で逮捕されている(町長、下着泥棒で懲役2年の実刑)
 そのほか今年話題になった変態さんとしては、オンラインの母乳販売に群がった母乳マニア(余った母乳をオンラインで販売…客は全員男性)、民家に侵入した汚れたオムツマニア(汚れたおむつマニア逮捕)、リボンを結んだ自分のチンコの写真を町中に貼った露出狂(リボンを結んだチンコのポスターを貼りまくった男、逮捕)、飼い犬と性交渉をしていたのがばれた男(飼い犬との性生活を獣医に相談した男、逮捕)、障害者を装いおむつプレイに興じていた男(性的刺激目的に自閉症を演じベビーシッターを雇った男)などがいる。しかしその中で変態の最高峰は、ビジネス書を自慰のネタ本に使ったこの男だろう(図書館でビジネス書をネタに自慰をしていた男を逮捕)。上級者にしか不可能なその行為は世界中の変態をうならせたと聞く。誰から聞いたかはソースの守秘義務で開かせないが。
 やはり男性に比べると女性の変態人口は少ないようで、8月には運転中にバイブを使っていた女性が逮捕されているが(エロビデオを見てバイブレーターを使いながら運転していた女性)、これも変態というよりは単に性欲が強いだけであろう。
 8月には世界中のラテックスフェチが変態の本場ドイツに集まり、フェチの祭典が開催されている(ラテックスフェチの祭典「ラテクスポ2010」 可憐なラバーパペットたんに萌えろ!)、。

12月 26, 2010 at 07:01 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/50406827

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年重大ニュースまとめ(2):