« 2010年重大ニュースまとめ(6) | トップページ | ヘリのパイロット、凍った池の子牛を思いがけない方法で救出(動画) »

2010年12月31日 (金)

28年前行方不明になった妻をテレビ番組で発見?

 オーストラリアの男性が、28年前行方不明になった妻とおぼしき女性を英国BBCの骨董品専門番組「アンティークス・ロードショー」の中でみつけた。
 妻で2児の母のリネット・ドーソンさんは1982年シドニーで行方不明となり、死体は発見されなかったものの死亡したものとされていた。夫のクリスさんによれば、2006年に英国コーンウォール州パドストウで収録され、最近オーストラリアで放映された同番組に写った女性がリネットさんだという。
 しかしリネットさんの家族はクリスさんの主張に異議を唱え、番組の女性の身元を確認にのりだした。彼らは議論の解決を期待し、パドストウの住民に呼びかけ女性の身元を確認しようとしている。
 元フットボール選手で、今では再婚しゴールデンコーストに住んでいるクリスさんは、友人が録画したこの番組を見た後、娘にメールを送っている。「番組はイギリスのコーンウォール州パドストウで撮影されたものだ。お前の母さんに驚くほど似ている。」「ついに母さんの行方がわかるかも、と強く期待が持てた。」 この件が公になってから、クリスさんは詳しい事を話そうとしていないが、リネットさんの姉、パトリシア・ジェンキンスさんは番組の女性は妹ではないとしている。「リネットであるはずがありません。」「着ている服を見ても妹でないことがわかります。彼女はフリルやレースがついた服は着ませんでしたから。」「あごや鼻のラインも比較しました。」「リネットは愛情に満ちた家庭に生まれましたが、彼女が失踪したため当時2歳と4歳だった彼女の娘は母親の愛情を知らずに育ちました。」リネットさんは1982年、シドニーの北にあるモナ・ベールで最後の姿が確認されている。家族にはその6日前に最後の連絡があった。2001年と2003年に行われた調査でリネットさんは殺害されたとされている。
 ジェンキンスさんはいう。「私たちは彼の必死の主張を終わらせたいんです。」「どんな情報でも結構です。彼女を何年前からしっているか、彼女の家族を知っているか、オーストラリア訛りで喋るか、すべて助けになります。」「家族は皆妹は死んだと思っています。それが悲しい現実なんです。」(Telegraph)
 「アンティークス・ロードショー」はウィキペディアによれば、骨董品の専門家が地方を訪ね歩き、地元民の骨董品を鑑定する番組らしい。元記事には結婚当時のリネットさんと、問題の番組の女性の画像が。【吉】

12月 31, 2010 at 09:32 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/50454125

この記事へのトラックバック一覧です: 28年前行方不明になった妻をテレビ番組で発見?: