« コカインと間違え遺灰を吸い込んだ泥棒 | トップページ | 赤ん坊の手をつかんで振り回す動画の背後にはロシアの健康増進運動家が »

2011年1月23日 (日)

クッションのスポンジを食べる女性

 ケーブルTV局TLCの番組「マイ・ストレンジ・アディクション(私の奇妙な依存症)」の中で、フロリダ州ブレーデントンに住む女性アデルさんがソファのスポンジをちぎって食べ、一口サイズのスポンジまで用意している様子が紹介された。(動画)
 この番組ではすでに日焼けマシーン中毒の人や腹話術に熱中する人、石の収集家やおかしなものを食べる人—トイレットペーパーやクレンザーなど―にスポットを当ててきたが、アデルさんのクッション食いは最も興味深いものだろう。
 心理学者のジェイソン・ミハルコ氏によれば、アデルさんの行動は「異食症」によく似ているという。「異食症は食べ物でないものを食べたいという欲求です。」「子供や女性に多く見られます。」とAOLニュースに対し語った。「金属や土、排泄物、チョーク、筆記用具や樹液を食べるケースがあります。」
 「異食症の研究はあまりなされていません。」「(原因について)ある研究はミネラル不足を指摘しますが、最近では強迫性障害と近い関係があると考えられています。」とミハルコ氏はいう。ミハルコ氏はもしアデルさんや同番組で取り上げられた人々を診断すれば、確実に強迫性障害と診断できるだろうとしている。
 「強迫性障害の人は、鍵を確認したり、手を洗ったりなどの特殊な行動を、それが何であれ、行っている間は大きなストレスが軽減されるのです。」 ではクッション食いの強迫にはどう対処すればよいのだろうか。ミハルコ氏はクッション食いがストレス軽減の手段であるならば、違った手段によってストレスを緩和することができるかもしれないという。「彼女にはより安全な方法でストレスを軽減させる方法を教えてあげたいですね。」(AOL News)【吉】

<関連記事>
「70年間石を食べ続ける老婆」
「釘やガラスを喰う女性」
「7歳の少女の胃から1kgの毛の塊」
「胃の中から4.5kgの毛の固まり」

1月 23, 2011 at 02:46 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/50660841

この記事へのトラックバック一覧です: クッションのスポンジを食べる女性: