« 授業中あくびをしたら口が閉じなくなった女子高生(動画あり) | トップページ | 貯金を全額下ろさせて奪い取る悪の催眠術師 »

2011年4月17日 (日)

「痩せるコツ、それはセックス」と患者にわいせつ行為

 ペンシルベニア州コンショホーケンにある減量センターの医師が、少なくとも数人の患者に対し性的ないたずらをし、行為の最中にオルガズムは200カロリーを燃焼すると語っていた。
 アリー・オレン(64)は、24歳から59歳の6人の患者に対し、4件の加重強制わいせつと8件の強制わいせつを行った疑いで告訴された。
 被害者は2008年から2010年の間に彼のオフィスで被害を受けており、警察によれば皆にかよった話をしているという。
 オレンはたびたび、脂肪を分解すると称し電動マッサージ機を患者の腿や臀部に用いていた。彼はマッサージ機を患者の股間に当て、性器に指を入れることもあったという。
 ある被害者は、オレンに「オルガズムに達すれば約200カロリーの燃焼になります。」と語りかけられ不快に感じたと語る。また何人かの患者にはキスをしようとしたという。
 またある被害者は、オレンに胸をつかまれ、お腹の肉はおとしても、胸の肉はおとすべきでないと言われた。別の被害者はオレンのペニスに手を添えさせられ、わいせつな行為をされた後「今回の診療費は結構です。あなたはセクシーですからね。」と言われたという。
 オレンは4月11日法廷に召喚され、10万ドルの保釈金を支払った。
 オレンが法的なトラブルを起こしたのはこれが初めてではない。彼は90年代半ばに保険金詐欺で有罪となり、懲役24か月と3年間の保護観察処分、27万ドルの賠償金を命じられている。1997年に行われた裁判では、裁判長はオレンを「極めて信用のおけない人物」と称しているが、彼は医師の免許を所持しており、この12月には更新も行われている。 (The Philadelphia Inquirer)【吉】

<関連記事>
「人前であがらないコツ それはセックス」
「ゴルフ上達のコツ、それはセックス」

4月 17, 2011 at 02:44 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/51408484

この記事へのトラックバック一覧です: 「痩せるコツ、それはセックス」と患者にわいせつ行為: