« カダフィ大佐宅からライス米前国務長官の写真を集めた秘密のアルバム発見 | トップページ | USBメモリとして使えるバイブレーター開発される »

2011年8月27日 (土)

湖で釣りをしていた女性、義足を釣り上げる

 2008年ミネソタ州アレクサンドリアのアイダ湖で、ライリーさん(姓しかわからず。女性。)が義足をつけて泳いでいたところ、義足が外れて流されてしまった。
 そして3年後の2011年7月。ベス・クローンさんが同じ湖で釣りをしていたところ、針が何かにひっかかった。死体でなければいいけどと思いながら引き上げると、釣れたのは義足。
 クローンさんは地元の義足製作所を通じ元の持ち主を特定、無事義足はライリーさんの元に戻った。クローンさんは鹿狩りに行って大きな牡鹿をしとめるより気持ちがいい、と語っている。ライリーさんはずっと誰かが義足を見つけてくれないか、と考えていたという。(Aol News)【吉】

<関連記事>
女子高生ソフトボール選手の義足、また盗まれる
女子高生の盗まれた義足、無事返る

8月 27, 2011 at 09:03 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/52581591

この記事へのトラックバック一覧です: 湖で釣りをしていた女性、義足を釣り上げる: