« 道端でピンクの浮き輪とセックスしていた男、逮捕。 | トップページ | アーミッシュの8人の男性逮捕(画像) »

2011年9月 5日 (月)

身長155cmの少年、身長200cmの友人を救う

 英国ウェスト・ヨークシャー州ウェイクフィールドで、溺れかけた身長2mの少年を身長155cmの友人が助けるという出来事があった。
 アダム・グリーニング君(16)は身長200cm、体重152kgの巨漢。友人のサム・ブレア君(15)は身長155cm、体重50kg。ブレア君は運河に飛び込みグリーニング君の体を20分近くも支えた。
 グリーニング君はふざけて運河に飛び込んだものの、水が冷たく土手まで泳ぎつくことができなくなった。ブレア君は「グリーニング君を引き上げようとしたけど、重すぎて難しかった。彼を支えてずっと話しかけてたんだ。」と語る。
 20分間の奮闘の末、ようやく彼を土手に引き上げる事ができた。グリーニング君はすでに意識を失っていた。救命士はグリーニング君が低体温症になっているのを発見した。彼は「死ぬかと思ったよ。」と語っている。
 グリーニング君の母親、フェイスさん(58)は「アダムは優しい大男で、ブレア君はよく気を配ってくれていました。ブレア君のとっさの判断と人並みはずれた力がなければ、息子はもうここにはいなかったでしょう。」と語った。(The Sun)【吉】

9月 5, 2011 at 12:33 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/52650270

この記事へのトラックバック一覧です: 身長155cmの少年、身長200cmの友人を救う: