« 海に投げ込んだメッセージ、30年後に知人が拾う | トップページ | 池にサメがうようよ! 世界一危険なゴルフコース »

2011年10月10日 (月)

フロリダの連続校内脱糞魔逮捕

 フロリダ州オカラで、先月から少なくとも5回にわたって中学校の教室の前で排便を繰り返していた男が逮捕された。
 この事件に関する画像と監視カメラの動画が発表したところ、オカラ署には2件の容疑者に関する情報が寄せられた。マイク・ボウマン刑事がケネス・マーティン・サーソニーの勤務先を訪れたところ、監視カメラに写っていた時と同じズボンとシャツを着ていたため容疑者と特定した。
 サーソニー容疑者は調べに対し監視カメラの人物は自分であると認め、教室の前で排便した理由は「悪霊のため」であるとし、「助けが必要」だとしているという。
 当局はサーソニーに対し、教育委員会の地所への不法侵入5件について、1件あたり2,500ドルの保釈金つきで告訴した。
 フォートキング中学校側は9月6日以来、教室の前で大便を見つけたという報告を5件受けていた。当局は犯人を捕獲するため監視カメラを設置したところ、10月7日に20代後半から30代前半のメガネをかけた、ドレスシャツとズボンを身につけた白人男性が写っていたという。(Gainesville.com)
 ソースのサイトには、片手にトイレットペーパー、片手に瓶を持ち現場を立ち去るサーソニーの動画が。瓶は何に使った?【吉】

10月 10, 2011 at 10:21 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/52954047

この記事へのトラックバック一覧です: フロリダの連続校内脱糞魔逮捕: