« 警察のヘリにレーザーを照射していた男性、即刻逮捕される(動画) | トップページ | 筋金入りの脚マニア「つま先舐め妖精」逮捕 »

2011年10月 2日 (日)

視線で人々を癒す? 「驚異」のヒーラー「ブラコ」登場!

9月29日、オハイオ州クリーブランド、ルネサンスホテルのボールルームに何千人もの人が集まった。「スピリチュアル・ヒーラー」、ブラコ氏の「ゲイジング(凝視)・セッション」に出席するためだ。
 クロアチア出身のブラコ氏は現在北アメリカをツアー中で、彼の視線には癒しの効果があるという信奉者たちの前に姿を見せている。オーストラリアからやってきたサハジャ・コベントリーさんはいう。「参加者は何を感じているかすら分かりませんが、甘く愛情あふれたエネルギーなんです。肉体的に癒されるという人もいますし、平和な感覚を感じるだけの人もいます。」
 サハジャさんはもともとクリーブランド出身で、ブラコ氏の30分間のセッションに参加しにきた人々の一人だ。セッションの間ブラコ氏は言葉を発せず、人々の前に立ち視線を送るだけだ。
 信奉者の一人アンジェリカ・ホワイトクリフさんは「奇跡の気づき」だと語る。彼女はブラコ氏のエネルギーに触発され、彼の視線で病気が軽くなったという。彼女はブラコ氏がヨーロッパで行い週百万人が参加したセッションに同行し記録をしたという。「彼は静かに見つめるだけですが、その静けさの中で、個人の人生を何かを完全に変える何かが伝わるのです。」
 信奉者たちは、ブラコ氏の視線はとても強力なので、妊娠した女性や子供はセッションに参加できないとしている。またメディアも彼の視線を7秒を超えて放映することは禁じられている。
 今回のセッションに参加した女性は、「感じました。まだ感じています。とても強烈な安らぎの感覚です。」 しかし全ての参加者がこうした体験を語るわけではない。別の参加者は「何の深い癒しも起きるとは思っていなかった」という。
 ユークリッドから来たマリリン・ペインさんは「この感覚を感じるには、少なくとも自分の心を開く必要があるんです。」「世界には多くの癒しのパワーを持った人がいますが、愛が最も強力なパワーなんです。」
 ブラコ氏は10月1日にはシカゴでセッションを行う。より詳細は彼のサイトを参照のこと。(WJW)
 この手できたか。「手間もかからず 元手もいらず〜」ときたもんだ。「癒し」とか「気づき」とか俺のマシンの辞書が覚え込んじゃうのが辛いっす。なお彼のサイトを開くといきなり彼が視線を送ってきますのでご注意あれ。私は「むかつき」しか感じませんでしたが(個人の感想であり効果効能を保証云々)。【吉】

10月 2, 2011 at 11:35 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/52886965

この記事へのトラックバック一覧です: 視線で人々を癒す? 「驚異」のヒーラー「ブラコ」登場!: