« 「大草原の小さな家」の彼女が現場で受けた性的暴行を告白 | トップページ | バスで移動するネコ »

2011年12月17日 (土)

「きらきら星」の振り付け、女性器を意味するとして禁止

 英語で「きらきら星」を歌うとき定番の振り付けがある。詳しくはこれを見て頂くとわかるのだが、"like a diamond in the sky"のところで両手の人差し指と親指でダイヤの形をつくるのだ。これがイギリスのある街で問題となった。
ノースヨークシャー州エイカムで、シュアスタートという英国の保育政策に基づくグループが、この仕草が手話の「女性器」と同じ形であるという理由で禁止したのだ。グループのメンバーはいう。「幼い子供もいます。親は皆子供がわいせつな仕草をすることを心配しています。」このグループを管轄するヨーク市議会も同グループの判断を「耳の悪い子供やその親に配慮した賢明な判断」としている。
 しかし差別語狩りに反対するグループは、これに対し、「ばかげた話です。大人ももっと成長すべきです。」と語っているという。(The Sun)【吉】

12月 17, 2011 at 10:54 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/53507466

この記事へのトラックバック一覧です: 「きらきら星」の振り付け、女性器を意味するとして禁止: