« ママに言われ部屋を掃除したら680万円の当たりくじ発見 | トップページ | イギリスとアメリカで、ニュース担当者がカメラの前で熟睡? »

2012年3月10日 (土)

「トウキョウ」という名のカリスマ実業家

 Tokyo Sexwale(本名Mosima Gabriel Sexwale)氏は1953年ヨハネスブルク生まれ、南アメリカの実業家にして政治家、2012年現在の人間居住大臣(Minister of Human Settlements)だ。
 反アパルトヘイト活動家である彼は、1977年ネルソン・マンデラらと一時ロベン島の刑務所に収監された。出獄後1994年に行われた選挙でハウテン州の州首相になった。1998年には政界からビジネスの世界へ転向し、Mvelaphanda Resources社を設立。同国のカリスマ的なビジネスリーダーになったという。
 "Tokyo"の名は偶然ではなく、若い頃に空手をやっていたため「東京」の名で呼ばれているということだ。
 なお彼の姓"Sexwale"はWikipediaによれば「セホワーレイ」に近い発音(sɛˈxwɑːleɪ、「ホ」は"loch"の"ch")。セックス〜とは読まないらしい。
リンク: (Black Entrepreneur Profile),(Tokyo Sexwale:Wikipedia)【吉】

3月 10, 2012 at 01:16 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/54186098

この記事へのトラックバック一覧です: 「トウキョウ」という名のカリスマ実業家: