« 飼い主の死後1か月飲み食いできなかったデブ猫、脂肪のおかげで生き延びる。 | トップページ | 無資格でペニスにシリコンを注入し男性を死亡させた女 »

2012年9月13日 (木)

12年前に別れた男が屋根裏に住みついていた

 サウスカロライナ州の女性の家の屋根裏に、12年前分かれた男が住みついていたことがわかった。
 同州ロックヒル在住のトレーシーさんは5人の子をもつシングルマザー。彼女は9月8日の深夜2時半頃屋根裏で重い物が動く音がし、寝室の天井から釘がでてくるのに気づいた。「ポルターガイストか何かだと思った」と彼女は語る。
 しかしそれは幽霊ではなく12年前分かれた男だった。男は刑務所から出てきた約2週間前から屋根裏に住みついていたのだ。男は別れた後刑務所から心を入れかえたという手紙をトレーシーさんに送っていたが彼女はよりを戻すつもりはなかったという。彼女は男は釈放後シャーロットに移動したものだと思っていた。
 トレーシーさんの成人した息子と甥が屋根裏で寝ている男を見つけた。男は警察が到着する前に屋根裏から出て屋外へ逃げ出した。「あいつはコートやジャケットを暖房用の管中に詰めこみ、その中で寝ていました。」と彼女は語った。屋根裏には排泄物でいっぱいになったドライブイン「ソニック」の大型カップがいくつかあったという。屋根裏には玄関横にある家の中のドアからしか入れない状況だった。また屋根裏から寝室が見えるように天井の排気口に細工がしてあるのが見つかった。
 男は依然逃亡中だという。(HuffingtonPost)【吉】

9月 13, 2012 at 12:49 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/55647675

この記事へのトラックバック一覧です: 12年前に別れた男が屋根裏に住みついていた: