« 16世紀無人島に流れ着いた男1人と女4人がつくったセックスコロニー | トップページ | ヘリのパイロット、木の上にひっかかった模型飛行機を回収し少年に手渡す(動画) »

2012年10月31日 (水)

ゴルフクラブに突然サメが降る

 南カリフォルニアにあるサン・ジュアン・ヒルズ・ゴルフクラブで突然空から体長60cmのサメが降り、ティーグラウンドでのたうちまわった。同クラブを管理する責任者、メリッサ・マコーミック氏は「にょろにょろと動いていました」と語る。「正直なところ、このクラブで起きた一番変わった出来事です。」
 クラブのスタッフがこの重さ約900gのイタチザメを見つけ、塩水を満たしたバケツに入れ、ダナポイント近くのベビー・ビーチで海へ放した。サメは刺し傷を負っていたことから、太平洋で鳥に捕まりこのゴルフクラブまでの約8kmを運ばれてきたものとみられる。サメを海に返したカートアテンダントのブライアン・スティザーさんはいう。「サメは死んだと思いました。」「水の中に落とすとやつは少しの間浮んでいましたが、体をひるがえして水の中に急いでもぐっていきました。」
 サメを捕まえたのはハヤブサかミサゴだと考えられるが、ダナポイント海洋研究所のジュリアン・スティアーズさんはいたずらの可能性もあるとし、「人間がこんなことをするなんて思いたくありませんが。」と語った。
 マコーミックさんは「コヨーテやスカンク、時にはピューマが現れることはありますが、サメは始めてです。」という。(Metro)【吉】

10月 31, 2012 at 01:08 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/56008727

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフクラブに突然サメが降る: