« 旅客機の中での集団ダンス、安全上の論議を巻き起こす | トップページ | 愛の告白に精液を瓶一本分送りつけた男 »

2013年3月 6日 (水)

殺害した犠牲者の上で3Pをしたティーンエイジャー逮捕

 死体嗜好症の18歳の女とそのボーイフレンドが2人の男を絞め殺し、死体の上で3Pを行っていたことが2月26日判明した。
 警察の報告によれば、1月10日イリノイ州ジョリエットのアリサ・マサロ(18)の自宅で、マサロのボーイフレンド、ジョシュア・マイナー(24)はエリック・グローバーさん(22)とテレンス・ランキンズさん(22)の死体を置いた上にベージュ色のシートをかけ、その上でマサロと行為に及んだ。
 マイナーが警察に語ったところによると、約1年前マサロが「死体の上でセックスしてみたい」と言い出し、マイナーは彼女の望みを叶えたいと思ったという。報告によればベサニー・マッキー(18)も事件に関与し、アダム・ランダーマン(19)は3Pに参加していたとみられる。
 マッキーによれば、犠牲者を殺した首謀者はマイナーで、ランダーマンはマイナーの指示に従っていただけだという。2人を殺した後ランダーマンが死体の背中に乗りサーフィンの真似をすると2人の死体はあえぐような音をだし、脱糞をしたという。続いてマイナーとランダーマンは犠牲者の手を布や電気コードで縛った。
 警察の報告によるとマッキーがセックスをさせるという約束で犠牲者2人を呼び出した。後にマイナーは、ランキンズさんが麻薬の売人で100ドルの金を持っていると思い込み、それを奪うつもりだったことを認めた。
 マサロ、マイナー、ランダーマンは警察が家に踏み込むと非常に驚いた様子で、マッキーは家から逃げ出したが近くの街で逮捕された。(Mail Online:犯人と犠牲者の画像あり。上からマサロ、マイナー、ランダーマン、マッキー。黒人の2人が犠牲者のグローバーさんとランキンズさん。)【吉】

3月 6, 2013 at 11:31 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/56903051

この記事へのトラックバック一覧です: 殺害した犠牲者の上で3Pをしたティーンエイジャー逮捕: