« 魔女の飛行高度を150mに制限 | トップページ | ヒトラーに見えるヤカンの広告 »

2013年5月26日 (日)

心霊現象を撮影しようとカメラを設置したら、後妻が息子とセックスしていた…

 オーストラリアのタスマニアに住むある男性は自宅の台所で起きる心霊現象に悩まされていた。彼はそれを録画しようと台所にカメラを据え付けた。しかしカメラが記録したのは、彼の28歳の後妻が16歳の自分の息子とセックスをしている現場だった。カメラに写った映像を見た男性は警察に通報し、後妻は逮捕された。
 5月20日の最高裁で、後妻は未成年者と複数回関係をもった件について罪状を認めた。女性は自分の行為を「恥じている」と述べ、成人との性交が許される年齢は16歳だと思っていたと語った。オーストラリアでは成人と17歳未満の未成年との性交は許可されていない。
 父親がカメラの映像を11年間交際を続けていた彼女につきつけたところ、彼女は単に抱き合ってだけと言い逃れようとしたが、息子がこれまでに彼女と3回セックスをしたと告白した。ジャッキー・ハートネット検察官によれば、彼女が義理の息子の部屋で教習所通いについて話し合っているうち関係をもつようになったという。また検察官は後妻が少年をホテルに連れ込み関係を持ったこともあると語った。
 後妻は再拘留され、27日に判決が下される予定。(Mirror Online)【吉】

5月 26, 2013 at 12:43 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/57459287

この記事へのトラックバック一覧です: 心霊現象を撮影しようとカメラを設置したら、後妻が息子とセックスしていた…: