« 小鬼が現れ警察官逃げ出す | トップページ | 太った黒ネコの里親になっては食べていた男 »

2014年2月 1日 (土)

ロズウェルの街、今度はコロコロ草に侵略される


 1940年にUFOが墜落したとして有名になった街、ニューメキシコ州ロズウェルがまた侵略されている。ただし今回侵略したのはコロコロ転がる草「タンブルウィード」だ。
 街に吹き寄せられたタンブルウィードの高さは最高で約2.5mにも達し、家に閉じ込められる人もいるという。住民のリー・キャシディさんは「まるで牛の群れみたいよ」という。「信じられないわ。家やアパートがタンブルウィードで埋まっているの。家の前に積み重なって住人は閉じ込められちゃうのよ」救助隊や清掃員が1日10時間ほどかけてタンブルウィードを取り除いているが、役所側によれば数週間かかるだろうという。
 別の住民、エディ・ウォードさんはいう。「ここに住んで23年になるけど、こんなのは見たことがないよ。まったく狂気の沙汰だ。」(Metro)【吉】

2月 1, 2014 at 12:05 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/59049254

この記事へのトラックバック一覧です: ロズウェルの街、今度はコロコロ草に侵略される: