« 悪魔からメール届く | トップページ

2014年9月23日 (火)

3つめのおっぱいをつくった女


 フロリダ州タンパベイのジャスミン・トライデヴィルさん(21)は約2万ドルかけて第3のおっぱい増設手術をうけたが、もとのおっぱいを新しいおっぱいと同じサイズに縮めることを考えている。
 彼女のおっぱい増設手術は倫理上の理由から50人以上の整形外科医に断られてきた。新しい胸はシリコンのインプラントとお腹の皮をつかって作られた。もとの両胸にもインプラントが入っている。
 Youtubeに投稿されたビデオで彼女はもとからの胸を指し「明らかに大きいです。もとの胸はDサイズだけど真ん中のこれは多分Cサイズだわ。」と語っている。「本当は全部Dにしたいけど、皮がそこまで伸びないらしいの。」「けれどもう一度手術を受けて同じ大きさにしたいの。みばえが良くなるはずよ。」
 彼女は新しい胸について他の胸と同じように感じているという。ただし乳首はタトゥーで描かなければならなかった。
 彼女の夢は有名人になってTVショーを持つこと。夢が実現したあかつきには両親が胸の手術についてどう思っているか世間に公表するという。 彼女は語る。「私の夢はMTVでショーを持つことよ。そのためにはいくらでもお金を使うわ。これが効果がなければ、もうおしまいね。」「ママからのメールよ。『何でそんなことをしたの?醜いわ。みんな笑ってるわよ、ばかばかしい。お金のためには何でもやるのね。モラルも限度も知らないのね。見る人を気持ち悪がらせて何がクールよ。』」「ママがこういう反応をするのはわかってたわ。ママはとても大げさな人なの。」「メールはこうだったけど、ママに言う時撮影をしておいたんでMTVで私のショーが実現した時にはそれを見せるわね。パパの反応も撮影したのよ。」

 彼女は自分の画像や動画をフェイスブックYoutubeに投稿している。"How to get a job"という動画ではおっぱいでビールの栓をあけようとしている。「昔はおっぱいで栓を抜けたけど、3つになったら難しくなったわね。」「これがタダでお酒を飲む一番の方法なの。」
 彼女の名声への情熱はネット上で批判をあびた。フェイスブック上で彼女は「3つ胸があるといったら、補助つき住宅で受け入れてもらえなかった」と明らかにしているが、「なんで2万ドル払えて補助付き住宅に住むのか」という反応があった。(Mirror Online)【吉】

<続報>
3つ目の乳房はフェイクの疑いがでてきました。
snopes.com

9月 23, 2014 at 10:46 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/60364786

この記事へのトラックバック一覧です: 3つめのおっぱいをつくった女: