« 若松町謎の私道 | トップページ

2018.05.01

大塚坂下町

 春日通りと護国寺の間、坂下通りと呼ばれる通りの一帯は谷になっている。かつて坂下通りに沿うように流れていた水窪川(東京の水 2005 Revisited)によって侵食されできた谷だ。
そしてこの谷と春日通り、護国寺の丘をつなぐようにいくつもの階段がある。図に赤く示したのが階段だ。
Photo

  
このエリアの階段には特徴があって、緩い傾斜が長く続いているためか、階段がいくつかに分節されていることが多い。そして段と段の踊り場状の部分には何軒かの民家が面していて、踊り場状の部分はそこに面する民家のコミュニティスペースのような空間となっている。車も通らず安全なこの空間は近所の子供にとって格好の遊び場ではないだろうか。


P4302653s
数段上ると平場がありその奥にも階段が見える。道幅は一定でなくそこここに出隅入隅が。

P4302671s
L字に屈曲する階段。秘密が隠された隙間の空間に誘われているような期待感。

P4302698s
黄色く塗られた小さな階段。坂の途中に繋がっているため最上段は形がいびつ。

P4302725s
個人宅につながる階段。緩やかな傾斜と微妙な入り口のカーブが素敵。

P4302759s
廃屋の横の緩やかな新しい階段とそれに続く古い石段。囲まれていて落ち着くこの空間にはベンチも置いてある。

P4302797s
なぜか入り口が狭まっている階段。

P4302839s
微妙に角度を変えながら重層する階段。

 そして中にはこんなエクストリームな階段も。まずは幅60cmの階段。道の入隅に隠れたような秘密の石段。
P4302781s
P4302782s
 そして路地のつきあたりに扇状に広がった階段。階段の左右がさらに細い路地に続いており、中央は行き止まりになっている。
P4302855s
P4302861s

 こんな民家もあった。家主の手によるものか、素朴な手作りのいろんな像が塀の上や玄関まわりに据えつけてある。
P4302869s
猫と猿、犬?
P4302872s
鷲?熊と般若、女性。
P4302884s
全景。玄関前にあるのはビリケンらしい。
【吉】

5月 1, 2018 at 11:44 午後 ■文京区, ■豊島区 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/66672020

この記事へのトラックバック一覧です: 大塚坂下町: